人生術

【人生逆転】人生を変えたい人がするべき3つの事【再現可能】

人生を変えたい、今が人生のドン底で人生逆転したいと思っている方が、こちらの記事をご覧頂いているかと思います。

大丈夫です。人生は変える事が可能です。

仕事で悩んでいても、プライベートで悩んでいても大丈夫です。

ある3つのことを実践するだけで、あなたの人生は大きく変わります。

これは、講演家でも有名な鴨頭さんも講演で言われていました。

私も3つのうち、2つ実践する事で大きく人生は変わりました。

【結論】人生を変える3つの事とは?

1、住む場所(環境)を変える

2、職業を変える

3、会う人を変える

以上、3つのどれかを実践すれば変えることが可能です。

では、それぞれ具体的に説明しています。

1、住む場所(環境)を変える

家が5軒並んでいる

あなたは周りの人と繋がりを持ちながら生活をしていませんか?

繋がりでなくても、周りの人と関わりを持って生活をしていませんか?

同僚、上司、お客様、友だち、知り合いなど。

また、生活をするうえで必要なものを買うのにしても、スーパーに行かないと買えませんよね。

これも一種、人との関わりになります。

その周りの人は、あなたの価値観に影響を与えていませんか?

人間の価値観というのは、環境や会う人により変わってきます。少なからず、今の環境において構築された価値観はあるかと思います。

人生は選択の連続です。そして、選択する際に必要なものが価値観なのです。

つまり、その環境で構築された価値観により、あなたは人生の選択を行なっているのです。

人生は選択と決定の連続です。今の価値観が今のあなたの人生を作っています。

今の人生が嫌なのであれば、価値観を変える為にも、住む場所(環境)を思いきって変えてみましょう。

2、職業を変える

パソコンのキーボードを触る人

一般的に労働者の仕事時間は、1日に8時間です。週にすれば40時間。月にすれば160時間。

では、あなたの家族、友人と過ごす時間はどれくらいですか?

人それぞれかとは思いますが、職場の人と過ごす時間は人生において、かなりの割合をしめているかと思います。

過ごす時間が長ければ長いほど、その世界でしか物事が見えなくなってきます。

そして、その環境でしか価値観は得られません。

一度、転職をした事がある人は分かるかもしれませんが、職場が変わるだけで、自分に入ってくる情報が変わります。

先程も述べましたが、職場も住む環境と同様で、既成概念や偏った価値観が作られる傾向があります。

もう一度お伝えします。

人生は選択の連続です。選択は価値観により決定されます。

また、職場の人間関係で悩まれている方は、無理にその職場に固執する必要はありません。

無理をして体調を崩すくらいなら、職場を変えた方がいいです。

職場の人間関係で悩まれている方は、こちらの記事もご覧ください。

【アドラー心理学】サラリーマンが幸せになる為の4原則サラリーマンの方なら職場の人間関係で悩まれている人も多いのではないでしょうか? 人生における悩みの大半は、人間関係とも言われています。...

3、会う人を変える

会話を楽しむ若者4人

とは言っても、住む場所や職場なんかすぐには変えれない!という方もいるかと思います。

そんな方は、会う人を変えてみてください。

その人たちと会って、話して、新しい価値観を吸収してください。

サラリーマンであれば、異業種交流会に参加するのもありです。

学生であれば、相席居酒屋、合コンに積極的に参加するのもありでしょう。

新しい人と会うことで、まずは刺激を受け、その人の考え方を会話の中から吸収する努力をしてみてください。

冒頭でもお伝えしましたが、youtube講演家でも有名な鴨頭さんも、この3つのことを実践すると人生は変わると言われいます。

youtubeでは300万回以上再生されているので、よければご覧ください。